十人十色 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。

また恐ろしくつまらないタイトルで恐縮です。
 
何年もこの仕事をしていると、面白いことに気がつく。
 
以前美容師の仕事をしている時にも思ったが、“お客様は人につく”と言うことだ。
 
うちは何回かお話をするとあとはほとんど指名してくる。
相性というものなのかわからないが、とにかく“菊本っぽいクライアント”と言う感じで
似たような人がそのスタッフにつく傾向がある。
 
だからよく“長話はきついでしょう”と言われても、あまりきつくない。
先日も6時間話して夜が明けて続けて3時間、2時間睡眠とって、4時間半という“電話しっぱなし”の状態だったが
私に付くクライアントは大体ゲラゲラが入るのであまり疲れない。
座りっぱなしで腰が痛くなることはあるが、電話を切った後「参った」と言って横になることは無い。
この日もそれから黒崎君と釣りに行った。
 
声質とか、しゃべり方で選ばれることもあるが、基本的にカウンセラーの考え方で選ばれることが多い。
カウンセラーにもいろいろいるが、今日の電話でカウンセラーが「明けない夜は無い」とか「上がらない雨は無い」なんて事言ったら見切りをつけたほうが良いと言いました。
 
そしたら盛り上がっちゃった。
 
だからそんなに疲れないですむ。
 
今日の最後のクライアントは“たろう”さん。
楽しかったです。どこの居酒屋のトイレに張ってある「あいだみつを」をそんなにひどく言うなんて。
駄目人間だもの、なんて言っちゃって。
 
たろうさんどんなに今が辛くても「明けない夜はないですよ」
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三
 
 

category: カウンセリングの現場から

tb: 0   cm: 0

△top