FC2ブログ

他社のカウンセラーと伴に・・・。 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。


ある人の紹介で、他社のカウンセラーの仕事場にお邪魔しました。
 
会社じゃないから他社ではないな、他の集団ですね。
 
そこは5人の仲間が集まって電話でカウンセリングをしているらしいのだが、電話が殆ど来ないらしい。
今年に入って4本だって。まあ、皆さん他の仕事をしていてその合間にやっているからそれは良いんだそうだ。
 
なぜそこに私が行ったかと言うと、数ヶ月前講演したところでお会いした方の息子さんが同じような事やっているという話しを聞いたのだが、その息子さんから是非ウチのやり方を見たいと電話があったので、お世話になっているしそのくらいなら良いなと思って19日に予定していたのだが、それが向こうの都合で今日になって、いろいろあって向こうの事務所に行ってきた。
 
そこで話しをしたのだが、いまいちわからないみたいなので「じゃあちょっとロールプレイやってみる?」といったら是非やるというので、ウチのあさくらに電話して事情を話してお願いしたら快諾、「内容は何でも良いから電話してきて」といってかけてもらった。嫌な顔一つしないあさくらさんは本当に良い人だ。手前味噌だが。。。。
 
こちらの電話をハンズフリーにしてやってもらったのだが、もうね、近所のおばさん。
 
何がって自分の話が多かった。半分位してたなあ。
 
そして、やはり一番気になったのが、何とか目から鱗を落とす一言を言おうとしているとこ。
気持ちはわかるんだけど、それは不可能だって思いつかなきゃ。この世でそんな事が出来る人はいないって。
 
そしていろいろ説明してきたけどわからないかも。そう言う回路が無いから。
最後に「自分のためにやってるって言ったけど、今のままだと、人を利用して自分の達成感や、役に立ってる感が手に入れられるんだから良いんじゃない」とまで言ってしまった。なんか腹が立ってしまった。
 
後であさくらさんに電話して感想聞いたら、「なんとも言えない」と笑ってた
このブログを読んでるらしいけど、書いちゃうからね。
 
皆大学院まで出ているのに本でお勉強ばかりしているから凝り固まっちゃうし、なんていうか権威主義的とでも言いたくなるような、この先生はこういってたからとか、いくつもの資格を持っているしとか、そう言うことじゃないんだなあ。
なんか最近思うけど、わからない人はもうわからないな。わからせようなんて私は思いあがりもはなはだしいな。
そうか!私こそ思いあがってたんだ!!
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三
 

category: バカウンセラー物語

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kikiwell.jp/tb.php/88-5b74ca0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top