菊本裕三の「聞き上手倶楽部誕生秘話と聞く技術」!! 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。


今日から私が著書の「聞く技術」と言う本の中身を解説しちゃおうかな。
本では書けなかったことなんかもあるから、本を読んでいない人も
楽しめるようにしちゃいますね。

■どうして「聞き上手倶楽部」を始めたのか①■

まずはこれから。

私は以前美容師でした。自分のサロンも持って、杉並区のとある場所で従業員と一緒に一生懸命働いていました。
ところが、美容師には良くある“腰痛”が酷くなって、朝も起き上がれないくらいになって、仕方なく美容師を辞めました。朝起きるときにまっすぐには起き上がれなくて、一旦横を向いてから、それからおきて歯を磨くのも、着替えるのもすばやく出来なくて、サロンにも立てなくなってと言うわけだ。

でもって、サロンに立たなくなったら、徐々に痛みは消えていったのだが、このままじゃ何も出来ないから腰を治そうと思い、なんだかんだで腰は腹筋を鍛えると良くなるというのを聞き、私の美容室の顧客であった中井さんに聞いてみた。中井さんは世田谷で女性相手のパーソナルなトレーナをしており、ご主人もオリンピック選手クラスの栄養管理をしているような人だからだ。因みに女性だ。
しかもとても美人で凄く良い人。でも大丈夫、トレーニングには私の妻も一緒だから。

即決で一週間に一回来てくれるというので、症状を言ってプログラムも組んでもらった。腰を治したいのに、ついでだからと、ご主人に一週間食べたものをすべて提出させられたりもした。

始めはユルーいストレッチや筋トレだったのだが、最後には中井さんを背中に座らせて腕立て伏せやらされたりして、凄くハードなメニューになっていた。ここまで一年半。
もうそのころはトレーニングの日が来るのが怖かった。
でもおかげで、腰の痛みも無くなり、身長177cm体重71kgと言う身体が出来上がった。
あのころは本当に良い身体をしていたと自分でも思う。

あれ!「聞く技術」のことかかなくちゃいけないのにこんな話になっちゃった。
まあ良いや、とりあえずは腰が痛くて美容師を辞めたところから聞き上手倶楽部を考えはじめているから
許してください。

明日からいよいよ本編ね。

キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三


category: 聞き上手倶楽部誕生秘話&聞く技術

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kikiwell.jp/tb.php/85-9e80eb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top