「聞く技術」24 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。

という事で11月。取り立てて何も無い(私にとっては)11月だ。
 
今日は聞く技術と言うよりも、聞く側の心つもりのようなものを書きます。
 
お話しをしていただくクライアントのお話しは、重いのはすごく重たい。
涙無しには聞けないほどの事もあります。
 
しかし!泣いてはいけない。
 
どういうことかというと、相手はあなたがその話を受け止めてくれると思って話しているのだから、
ちゃんとブレないで聞いてあげなくちゃ。
 
聞くほうがどっしりしているから話す側は話しがしやすいのであって、あなたを泣かそうと思って
話しているのではない。
 
ましてや、「私の悲しい話で泣かしてやる」なんて思っていないから、こらえて聞いてあげるのがいい。
 
でも、聞くほうも話し手と同じくらい泣く事こそ共感とか思っているんだろうな、
たまにいますよねそういう人。
その辺のずれがわからないのはやっぱセンスなのかなあ。
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三

category: 菊本カウンセリングポリシー

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kikiwell.jp/tb.php/57-e73a2dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top