冷静にかんがえてみると・・・。 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。

今日は一日電話してた。
休憩入れて11時間です。よく働いた。
 
でもってさっきまで他社のカウンセラーと話をしていたんだけど、おもしろいなあ。
久しぶりにびっくりしたし、まだまだこういうカウンセラー多いのかなと思った。
 
いろいろ質問されて、「この場合菊本さんだったらなんていいますか?」といろいろなケースを
言ってくるのだけど、私の答えはどれも「気持ちや、心をほぐすことかな」と言ったら、
少し妙な顔してたから、「あなたはなんて答えるの」と問い返したら、
「役所の福祉課を紹介します」とか「まずは自分のペースで出来る仕事から始めたらどうですか」
などと言うらしい。
彼がしてきた質問は長いから書かないけど、困っている人に対してなんと言うかと言うことだ。
 
でもってそう言うらしい。
 
もちろん次に出てきた私の言葉は「それカウンセリングじゃなくて案内係じゃん。うちの息子でも出来そうなことだね」と言ったら「じゃあなんて言いますか」って言うから「気持ちや心をほぐすことかな」って言ったらちょっとムッとされちゃった。
 
「だって切羽詰っていて泣きながら電話してくるぐらいなのにどうにかしてあげないの?」って言うから
「泣いてたら涙が止まるまでまってるかな」と言ったらそれも不本意な答えらしい。
 
面倒だから何も言わなかったけど“昭和なカウンセラーは永遠に不滅ってことか・・・。
 
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三
 
 

category: バカウンセラー物語

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kikiwell.jp/tb.php/42-768209f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top