FC2ブログ

キキウェル:菊本 雑談24 

 

staff_profile_pic_k01.jpg

(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス

代表カウンセラーの菊本裕三です。

こう暑いと昼間は仕事したくないから、どうしても
こんな時間になってしまう。

久しぶりにネットの中にストレスの回避法などと言うのを見かけて、
みてみたら、「大声で歌う」「コーヒーを飲む」
「愚痴を書き出して丸めて捨てる」と書いてあった。

20年前と同じことがかかれていた。
結局ストレスの現場を知らない人はそういうことを書くしかなのだろう。

もちろん効果がある人もいると思う。
でも世の中には「それで回避できないから苦しんでんじゃん!」
がほとんどではないだろうか。うちのクライエントは100%そうだ。

一番有効な手段は「集中或いは熱中できることをする」だ。
とにかく夢中になれることをする。
じっとしていると、黒い考えに押しつぶされるから、
動けるうちに何かをする。動けない程までにはしてはダメ。

水分補給と一緒で、のどが渇いたと感じてからではなく、
のどが渇いたと感じる前に水分を取るのと一緒。
のどが乾かないようにとも言えるかもね。

何かといっても特別な事ではなく。
台所のシンクを徹底的に磨き上げるとか、お風呂を
ホテル並みに綺麗にするとか。そんなことでいいのだ。

ちなみに私は、いわゆる水場の磨き上げと、刃物研ぎ。
磨きは集中できる。無心できれいに磨く事しか考えられなくなる。研ぎも。(私はね)
事務所の包丁も磨くから、使う人から「切れすぎて怖い」
と言われるまでになった。

なぜ包丁を研ぐのかと言えば、週に数回魚を下ろしたくなるからだ。
下ろすことも集中できる。
魚を食べる気は無いけど下ろしたいがためにスーパーに行く。
それほど下ろしたい。

下ろした魚はそれほど食べたくないから知り合いに電話する。
「ヒラメを下ろしたから取りにおいでよ」 相手「釣りに行ってきたの?」
私「釣りには行ってないけど、下ろしたから」 相手「どういう事?」

今では理解されているけど、最初はよくわからなかったらしい。
最近はウナギを毎日のように捌いてるけど、焼くのが難しいから、
人には差し上げることなく、自宅でいただいてます。

写真の小さいのは捌くのが難しいので、次の日に放流。
DSC_0010-1-168x300.jpg

6月から30匹は頂きました。始めた5年ほど前より格段においしく焼けるようになりました。
人にごちそうできるレベルまであと2年かな。


キキウェルメンタルヘルスサービス
代表:菊本裕三



電話でメンタルヘルスケア。キキウェルの電話カウンセリングはこちらから
http://kikiwell.com/how_to_use/ 



女性専用 聞き上手倶楽部
http://kikiwell.club


category: 菊本あれこれ

tb: --   cm: --

△top