声にする 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。

前回の目からビームがうちのユカリズルームに転載されていたようだが、どちらかと言うと真面目なトーンのブログに目からビームなんていいのかなあ。あさくらさんも嫌いじゃないんだろうなこの手の話。
 
さて、今日は声にしてみるということについて、聞き上手倶楽部の考え方を書いて見ます。
 
以前話すだけで何になると言うことを書いたが、話すだけでは何にもならない。味の素の冷凍食品のえびピラフでも食べていたほうがよい(今日食べた)。
 
その話をちゃんと受け止めてもらえて初めて有効となる。その受け止め方が問題で、それがわかるのに2年くらいかかった。
 
で、聞き方の話じゃなくて、話すほうの問題。
 
話すと言うか、声に出してみてそれを自分の耳で聞くと効果がある。その人が抱えている問題の輪郭がはっきりするからだ。もちろんその声を他の人に受け止めてもらえれば効果はぐんと上がる。
 
たとえば、ドレミファ・・・・と頭の中で歌ってみてほしい。
どうだろう8オクターブ位いけるんじゃないだろうか。眉間にしわがよるけど。
でもちゃんと声に出すとそんなにいかないはずだ。声に出さなければマライアキャリーなのに、声に出すと自分だ。
 
こんな感じで今直面している問題がはっきり出てくる。まあ、はっきり出てきてさらにつらくなることもあるんだけど、声にするとしないでは少し違う。
 
あなたが勇気を出して声にしたなら、私たちはしっかりそれを受け止めさせていただく。
 
愚痴をはけばそれだけですっきりするなんてどこかで誰かが言ってたけど、そんな世界はこの世には無い。
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三
 

category: 菊本カウンセリングポリシー

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kikiwell.jp/tb.php/35-e3a8d4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top