あぁ、勘違い。 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。

「あなたのでんわ」のトライアルが始まって、今のところ順調だ。
それはいい。
 
困ったことに「私もそのプロジェクトのスタッフになりたいのですけど」
と言う電話がうちにかかってくる。
 
もともとそこでのスタッフは新規では募集していないのに。
 
で、私が辟易するのは。「私は今まで数多くのの仕事を経験してきまして、そこで人間関係のいろいろを見聞きしているので、クライアントの気持ちが良くわかると思います。だから雇って下さい」と言うやつ。
 
そもそもこのNTT西日本との共同プロジェクトで、対人関係で悩んでいる人はあまり想定していないのだが、そこは百歩譲っていいとしよう。
問題は「いろんな仕事を経験しているからいろんな人の気持ちがわかりますよ」と言うところだ。
本人は数多い経験と言うつもりだろうが、45歳そこそこで数多くの仕事って、ドンだけ使い物にならないんだって思ってしまう。もちろん薄汚い精神の持ち主の私だからそう考えるのかもしれないが、まー、なんていうか、浅はかにもほどがある。
 
同じようなやつで女性版は「DV、離婚、その他数々の経験をしてきたから同じような方のお悩みをわかることができます。だから働かせてください」っての。
 
お前が大丈夫かって感じだけど、これもお先ほどと同じ感じで駄目。
 
その人の経験はその人のもの、大事にとっておいてください。
 
それがわかってご縁がありましたら、一緒に働きましょう。
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三

category: バカウンセラー物語

tb: --   cm: --

△top