「聞く技術」24 

 

staff_profile_pic_k01.jpg
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
代表カウンセラーの菊本裕三です。

久しぶりに「聞く技術」ね。
 
「聞く技術」ではないのだが、最近顕著になってきたことを今日は書きます。
 
皆さん、メンタルヘルスと言うと“弱った心を元に戻す”という弱点の克服とか、“悩みの相談”などと言うのが
頭に浮かぶと思うのだが、最近は少々違ってきている。
 
これは私たちが聞き上手倶楽部をやり始めたとき、これをしているところは無いからここが柱になるかもしれない。と言ってたところなのだが、先に書いた“弱点の克服”と言うよりも“長所の促進”(ちょっと言葉が変だが)をするために電話をかけてくる人が多くなっている。と言う事実だ。
 
人にはそれぞれ自分で弱点と思っているところはある。性格やら、容姿やら・・・・。そのほかにもいろいろあると思うが、それは変えられない。
容姿は勿論、過去の事柄や自分のいやな性格だって、嫌だから自分で今までいろいろとやってきたであろうが、治る訳は無い。
 
そうであるならばそこは自分で認めて、変えられないからしょうがないと思いながら、自分のいいところに注目してそこをより伸ばしていこうと言うもの。
 
そのほうが弱点にいつまでも悩んで引っかかって前に進めないより、そこはおいといて、それをよけて前に進んだほうがよっぽどいいではないか。それには自分の話をして第三者に“見てもらったほうが”客観的な目で見ることが出来る。
 
容姿だってイキイキ生活していれば変わってくる。顔つきが変わるからだ。
 
と言うわけで“正の強化”と言う聞き上手倶楽部の使い方。そういう使い方をする人もこれからはさらに増えると思う。
 
キキウェルメンタルヘルスサービス
菊本裕三

category: 聞き上手倶楽部誕生秘話&聞く技術

tb: 0   cm: 0

△top