最初の頃 

 

聞き上手倶楽部は最初二人ではじめました。

電話も少なく、話の内容もカウンセリングなどは無く、愚痴やその日あった嫌な事、その他諸々でうつ病の人はいませんでした。

ここ二年くらいで、うつ病カウンセリングをご希望の方が増えたので、急いで資格を取り、カウンセリングに備えました。

そしてついに、うつ病専門の部署まで立ち上げ、本格的に取り組むようになりました。

聞き上手倶楽部は最初の頃カウンセラーの資格をもつものが居ませんでした。というより、カウンセラーの上から物言う人の多さに驚き、「資格もったとたんに威張るんなら、無くてもいいや」と思ったのを覚えています。

しばらく専門のカウンセラーなど置かずに、うつになりそうな人をがけっぷちで救う事を目的にしていました。

しかし時代がうつ病を生み出し、私たちはそれについて勉強をはじめたら、ドンドン深くはまって、いつのまにか資格を取っていた、というのが正直なところです。

でも、聞き上手倶楽部の最初の目的である「うつ未満」をそこでくい止めるという理念は変わっていません。

治療よりも予防・・・。聞き上手倶楽部リアルの信念です。

カウンセリングよりも吐き出してもらって、その上楽しい良質な会話ができ、その事でお電話をしてきた方が明日身体も心も軽く動けるようになれば、最高の仕事をした事になります。


        聞き上手倶楽部リアル・良質なお話相手をあなたに・・・。

聞き上手倶楽部 代表
菊本 裕三
http://kikiwell.com

category: 聞き上手倶楽部のコンセプト

tb: 0   cm: 0

△top