kikiwell(キキウェル):菊本 幸せの重さ 

 


staff_profile_pic_k01.jpg

(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス

代表カウンセラーの菊本裕三です。

幸せは意外に重い。

ずっと青信号が続いていると、「いつかは赤になるだろうなと思う」
でもまだ青信号のまま。
赤信号のたびに停止することを考えると、幸せな状態だが、
その状態を疑い始める。「このままなわけはないよな」

でもさらに青信号は続く。
私だったら「俺もうすぐしんじゃうのかな」って思うかも。
適度に赤がある方が安心する。

3回に一回なのか、5回に一回なのかは、人それぞれであると思うが、
適度に赤が混ざっていた方が安心するというか、不安にならない。

青信号が続きすぎるのは、確実に自分にとって負荷なのだ。

だから自分にとっての安心できる重さは、適度にストレスが混ざった
ものなのではないだろうか。

(株)kikiwell代表取締役
(社)日本ライトカウンセリング協会代表理事

菊本裕三

category: 菊本流心理学

tb: --   cm: --

△top